HOME>イベント

|前のページに戻る|

テーマで探す
自然・花・紅葉
アート展覧会・音楽
グルメ・定期市
花火・イルミネーション
祭り・伝統芸能
年中行事
スポーツ
体験
その他
カレンダーで探す

前の月へ

次の月へ

期間で探す

季節で探す
春(3月〜5月)
夏(6月〜8月)
秋(9月〜11月)
冬(12月〜2月)
エリアで探す
岡山エリアマップ
岡山
倉敷・総社・玉野・笠岡
備前・牛窓
津山・美作
新見・高梁・蒜山
市町村で探す
ワードで探す
上記条件で検索

文化芸術交流実験室 vol.14 「建築探偵団 其の弐『団地』」

ぶんかげいじゅつこうりゅうじっけんしつ じゅうよんかい けんちくたんていだん そのに だんち

トークセッションとワークショップがセットになったシリーズ企画

昭和28年に造られた老松団地は、現在では募集を停止している空き家率の高い団地となっていますが、住空間に加え植栽や駐車場など、豊かな環境も大変魅力的です。県営と市営の団地が隣接している点もユニークで、公営住宅史において標準型が生まれる直前の貴重な建築としても注目に値します。今回は、岡山市スポーツ・文化振興財団の石田尚昭さんと公共R不動産の菊地マリエさんにご登場いただき、ワークショップではフィールドワークをもとに、老朽化した団地の未来を考えたり、今後に向けて私達はどのように住まいを整えていけばいいのかなど、一緒に考えてみたいと思います。定員30名、お申込みはwebサイトから。
DATA
開催日時 2018年11月3日(土)11:00〜16:00
開催場所 住吉の家 分福、老松団地
所在地 倉敷市中央2-13-3 ほか
問合せ先 086-234-2626【おかやま文化芸術アソシエイツ】(公益社団法人岡山県文化連盟)
料金 ランチ代1,000円
ホームページ www.o-bunren.jp/labo-form
アクセス JR倉敷駅から徒歩約10分
駐車場 なし
確定/予定 確定
※掲載内容は予告なく変更される場合があります。詳細については事前に主催者へ電話等でご確認ください。
戻る

|ページトップへ|