テーマで探す
歴史・文化
自然
レジャー・スポーツ
体験・産業観光
フルーツ狩り
ロケ地
温泉
宿泊
グルメ・お土産
市町村で絞り込む


ワードで探す


梶並神社 (かじなみじんじゃ)

「当人祭」で知られる厳かな神社
概要 梶並地区に鎮座する、613年創建(現在の社殿は1856年)の由緒ある神社。流造桧皮葺の本殿、入母家造で桧皮葺正面唐破風の向拝をつけた曲線屋根の美しい拝殿があります。参道には樹齢350年のスギ、ケヤキの巨樹がそびえ立ち、樹齢150年のツバキも境内に古の景観を添えています。
毎年10月に行われる「当人祭」は、参道にひれ伏した参拝者の背中を当人様(生き神様)がまたいでゆく奇祭で、岡山県重要無形民族文化財に指定されています。
特徴
所在地 岡山県美作市梶並123
TEL 0868-77-2012
アクセス 中国自動車道美作ICから約30分
郷土自然保護地域
※掲載内容は予告なく変更される場合があります。詳細については事前に電話等でご確認ください。
戻る