テーマで探す
歴史・文化
自然
レジャー・スポーツ
体験・産業観光
フルーツ狩り
ロケ地
温泉
宿泊
グルメ・お土産
市町村で絞り込む


ワードで探す


鯉ヶ窪湿生植物群落 (こいがくぼしっせいしょくぶつぐんらく)

鯉ヶ窪湿生植物群落
概要 この湿原には、満朝系の残留植物をはじめ、日中共通植物や寒地植物、日本固有植物、その他周辺の植物を含め、およそ300種類を超える植物が自生しており、中でもオグラセンノウ、ビッチュウフウロ、ミコシギクなどの貴重な植物も多数生息しています。湿原の面積は3.6ヘクタールで、一周すれば2.4キロメートルあります。
特徴
所在地 岡山県新見市哲西町矢田
天然記念物
指定 国指定
所有者 新見市
※掲載内容は予告なく変更される場合があります。詳細については事前に電話等でご確認ください。
戻る