テーマで探す
歴史・文化
自然
レジャー・スポーツ
体験・産業観光
フルーツ狩り
ロケ地
温泉
宿泊
グルメ・お土産
市町村で絞り込む


ワードで探す


軽部神社 (かるべじんじゃ)

軽部神社
概要 建武元年(1334年),福山城主 大江田式部大輔氏により祈願所として福山山頂に祭られていましたが,延宝6年(1678年)に今の地に移転造営されました。
特徴 その昔,境内に樹齢400年の「垂乳根の桜(たらちねのさくら)」と呼ばれる見事な枝垂れ桜があったことから,乳神様として庶民の信仰を集めました。
安産や母乳の出を願うため,千房をかたどった手作りの「おっぱい絵馬」が数多く奉納されています。
所在地 岡山県総社市清音軽部
TEL 総社市商工観光課0866-92-8277
アクセス JR伯備線清音駅から徒歩10分/
山陽自動車道倉敷ICから車15分/
岡山自動車道岡山総社ICから車15分
駐車場 普通車3台
主な神社
神名 国常立命
伊弉諾命
天照大神
事解男命
子供の成育に関するもの
特徴 その昔,境内に樹齢400年の「垂乳根の桜」と呼ばれる見事な枝垂れ桜があったことから,乳神様として庶民の信仰を集めました。
安産や母乳の出を願うため,乳房をかたどった手作りの「おっぱい絵馬」が数多く奉納されています。
※掲載内容は予告なく変更される場合があります。詳細については事前に電話等でご確認ください。
戻る