テーマで探す
歴史・文化
自然
レジャー・スポーツ
体験・産業観光
フルーツ狩り
ロケ地
温泉
宿泊
グルメ・お土産
市町村で絞り込む


ワードで探す


作楽神社 (さくらじんじゃ)

外観
概要 中世の美作の政治の中心地で、院庄の館(いんのしょうのやかた)のあった所で国指定の史跡です。
鎌倉時代の末頃、後醍醐天皇が隠岐に流される途中、この館にお宿りになり、児島高徳が館の庭の桜の幹を削って十字の漢詩を書き、天皇をお慰めしたという故事により、明治2年に創建され、後醍醐天皇と児島高徳公をお祀りしてます。
特徴
所在地 岡山県津山市神戸433
TEL 0868-28-0719
アクセス JR姫新線院庄駅/徒歩15分または車5分
中国自動車道院庄IC/車3分
駐車場 普通車30台 バス8台
主な神社
神名 後醍醐天皇
児島高徳
サクラ(桜)
規模(大きさ) 100本
時期 4.上〜4.中
特徴 ソメイヨシノ
※掲載内容は予告なく変更される場合があります。詳細については事前に電話等でご確認ください。
戻る