テーマで探す
歴史・文化
自然
レジャー・スポーツ
体験・産業観光
フルーツ狩り
ロケ地
温泉
宿泊
グルメ・お土産
市町村で絞り込む


ワードで探す


藤戸寺 (ふじとじ)

藤戸寺
概要 平安時代末期(12世紀末)の源平藤戸合戦の功によりこの地域を拝領した源氏方の佐々木盛綱が、源平両軍の戦死者と自分が刺した漁夫の霊を弔うため、大法要を営んだといわれています。
境内には、鎌倉時代中期(13世紀中ごろ)造立の石造五重塔(県指定重文)があります。謡曲「藤戸」の寺で、謡曲・歌舞伎を演ずる人や、俳句等で訪れる人が多く、毎月21日は、「藤戸のお大師様」の縁日で、参拝者や露店で賑わいます。
特徴
所在地 岡山県倉敷市藤戸町藤戸57
TEL 086-428-1129
アクセス JR山陽本線倉敷駅/車20分,または児島方面行きバス20分/藤戸下車
瀬戸中央自動車道水島IC/車10分
駐車場 普通車5台
主な仏閣
種類 高野山真言宗
※掲載内容は予告なく変更される場合があります。詳細については事前に電話等でご確認ください。
戻る