テーマで探す
歴史・文化
自然
レジャー・スポーツ
体験・産業観光
フルーツ狩り
ロケ地
温泉
宿泊
グルメ・お土産
市町村で絞り込む


ワードで探す


衆楽園(旧津山藩別邸庭園) (しゅうらくえん(きゅうつやまはんべっていていえん))

江戸時代初期に築庭された近世池泉廻遊式大名庭園
概要 江戸時代初期、津山藩の2代目藩主森長継の頃に作庭された廻遊式大名庭園。
岡山後楽園よりも50年ほど古く、京都から小堀遠州流の技術者を招き、仙洞御所を模して造られたので、島の配置や植え込みなどにも京風の風雅な趣が漂っています。
当時は約2400坪と、現在の3倍ほどの面積があり、藩主の別邸として、また他藩の使者と会う「御対面所」としても使用されていました。
平成14年9月には「旧津山藩別邸庭園(衆楽園)」として国の名勝に指定
特徴 [サクラ(桜)]
 時期:4月上旬〜4月中旬 規模:約100本
[ツツジ]
 時期:4月下旬〜5月上旬 規模:約150本
[紅葉]
 時期:10月下旬〜11月中旬
所在地 岡山県津山市山北628
TEL 津山市観光協会 0868-22-3310
URL https://www.city.tsuyama.lg.jp/city/index2.php?id=522
アクセス JR津山駅より徒歩20分、バス10分(衆楽園前下車)
駐車場 あり
庭園
料金 無料
営業時間 4月〜10月 7:00〜18:00
11月〜3月 7:00〜17:00
定休日 無し
補足 この公園は国有地で津山市へ無償貸付されているものです。
※掲載内容は予告なく変更される場合があります。詳細については事前に電話等でご確認ください。
戻る