テーマで探す
歴史・文化
自然
レジャー・スポーツ
体験・産業観光
フルーツ狩り
ロケ地
温泉
宿泊
グルメ・お土産
市町村で絞り込む


ワードで探す


足守地区

豊臣秀吉の正室ねねの実兄を藩祖とする木下家2万5千石の陣屋町
足守地区
概要 豊臣秀吉の正室ねねの実兄を藩祖とする木下家2万5千石の陣屋町。
保存地区は,陣屋町のうちの町人町にあたる。

足守の特徴として,格子が良好に保存されていることがあげられる。千本格子や切子格子など端正な格子が取り付けられ,生活の中から生み出された比例の美学を楽しむことが出来る。

間口の広い,平入りの民家が並ぶ,静かな落ち着いた町並みである。
特徴
所在地 岡山県岡山市北区
TEL 足守観光協会 086-295-1837
URL http://www.city.okayama.jp/kitaku/asimori/asimori_s00006.html
アクセス JR吉備線足守駅/大井行きバス8分/足守プラザ前下車すぐ
岡山自動車道岡山総社IC/車12分
町並み(町並み保存地区)
見所・体験 醤油の醸造を営んだ旧家を資料館として整備した「旧足守商家藤田千年治邸」や,町家を復元し情報センターとした「備中足守まちなみ館」,木工芸・陶芸の体験工房や米蔵を改修したギャラリーを備える「足守プラザ」などの施設が整備されている。

近隣には白壁の長屋門と土塀に囲まれた侍屋敷(県指定重要文化財)や,数奇屋造りの吟風閣や池泉回遊式庭園をもつ近水園(県指定名勝)などがある。
※掲載内容は予告なく変更される場合があります。詳細については事前に電話等でご確認ください。
戻る