テーマで探す
歴史・文化
自然
レジャー・スポーツ
体験・産業観光
フルーツ狩り
ロケ地
温泉
宿泊
グルメ・お土産
市町村で絞り込む


ワードで探す


赤木格堂俳句・短歌碑 (あかぎかくどうはいく・たんかひ)

概要 粽(ちまき)解くや一帆海の 東より
特徴 碑は磨きあげたあじ石で,端正な二曲屏風をかたどり,右扇に俳句,左扇に短歌が刻してある。昭和36年10月,有志によって建つ。句は格堂自筆を引き伸ばし,歌は格堂遺詠を児山信六が書く。
所在地 岡山県岡山市南区郡 金甲山九合目
TEL 赤木格堂俳句・短歌碑
アクセス 山陽自動車道岡山IC/車50分
碑(文学碑)
人物名 赤木格堂
※掲載内容は予告なく変更される場合があります。詳細については事前に電話等でご確認ください。
戻る