テーマで探す
歴史・文化
自然
レジャー・スポーツ
体験・産業観光
フルーツ狩り
ロケ地
温泉
宿泊
グルメ・お土産
市町村で絞り込む


ワードで探す


清麻呂太鼓 (きよまろだいこ)

概要 1979年、再興した町民運動会に登場した青年太鼓がその前身。
その後、和気町、和気神社宮司などのお力添えをいただき、1981年に地域出身の偉人"和気清麻呂公"の名を借り、「清麻呂太鼓」と命名し、大小5張の太鼓をそろえて正式に発足。
結成以来、郷土の生んだ"和気清麻呂公"の顕彰と、地域の活性化を願い、ひたすら太鼓を打ち続けている。
3尺1寸の欅(けやき)の大太鼓を中心に、人々に感動を与えられる太鼓を目指し、郷土の偉人をたたえる心情あふれるオリジナル曲を創作し、県内外を問わず広く演奏活動を続けている。
岡山県を代表する郷土芸能として認められるよう、日々練習を重ねている。和太鼓を通じて人の和が広がり、その和をもっともっと大きく広げ、ともに成長していけるようメンバー一人一人が精力的に活動している。
特徴
所在地 岡山県和気郡和気町
TEL 和気町役場産業振興課 0869-93-1121
主な郷土芸能
※掲載内容は予告なく変更される場合があります。詳細については事前に電話等でご確認ください。
戻る