テーマで探す
歴史・文化
自然
レジャー・スポーツ
体験・産業観光
フルーツ狩り
ロケ地
温泉
宿泊
グルメ・お土産
市町村で絞り込む


ワードで探す


大原美術館 児島虎次郎記念館 (おおはらびじゅつかん こじまとらじろうきねんかん)

画家・児島虎次郎の代表作を所蔵・展示
児島虎次郎記念館
概要 1972年、倉敷アイビースクエア内にある倉敷紡績の倉庫を改装し展示室として開館。
大原美術館の基礎となるコレクションを収集した児島虎次郎の、初期から晩年にいたるまでの作品を所蔵・展示、児島の画家としての業績を見ることが出来る。
また、隣接するオリエント室では、児島が収集した古代エジプト美術などを中心に、オリエント一円の古美術を展示している。
特徴 建物の入口上付近にある「ニ」と「○」を三つ組み合わせたマークは、「二三のマーク」という倉敷紡績の社章。
「常に謙虚に、二番、三番にいる気持ちで真の一番に迫るよう努力を続けよう」という会社の精神を表している。
所在地 岡山県倉敷市本町7-1
TEL 086-422-0005
URL http://www.ohara.or.jp/
アクセス JR山陽本線倉敷駅/徒歩15分
山陽自動車道倉敷IC/車15分
駐車場 普通車150台
バス30台(アイビースクエア駐車場)
美術館
種類 児島虎次郎作品、オリエント美術等
料金 共通券のみとなります「本館/分館/工芸・東洋館/児島虎次郎記念館」
大人1,300円
大学生800円
高・中・小学生500円
団体料金 (20名以上から)
共通券のみとなります「本館/分館/工芸・東洋館/児島虎次郎記念館」がセットで
大人1,200円
大学生700円
高・中・小学生300円
営業時間 9:00〜17:00
定休日 毎週月曜日(祝日は開館)
⇒・詳細は大原美術館公式HPへ
※掲載内容は予告なく変更される場合があります。詳細については事前に電話等でご確認ください。
戻る