テーマで探す
歴史・文化
自然
レジャー・スポーツ
体験・産業観光
フルーツ狩り
ロケ地
温泉
宿泊
グルメ・お土産
市町村で絞り込む


ワードで探す


笠岡市立竹喬美術館 (かさおかしりつちっきょうびじゅつかん)

笠岡市立竹喬美術館
概要 笠岡市出身の日本画家小野竹喬(おのちっきょう)をたたえ、その功績を後世に伝えるために昭和57年(1982)2月に創設され、同年10月に開館しました。
建設に対しては、ご遺族から多くの遺作が寄贈され、加えて国・岡山県の補助を得、さらには市民及び各種団体の寄附金を受けております。
平成13年(2001)3月には新館の開館を果たして、竹喬芸術の殿堂として、さらには岡山県南西部の中核となる美術館として、重責を果たそうとしています。
特徴 外装及び内装の一部に備前焼きタイルを使用し、落ち着いた雰囲気の美術館です。
また、中庭には水琴窟(すいきんくつ)があり、実際に庭に出てきれいな音色を楽しんでいただけます。
所在地 岡山県笠岡市六番町1-17
TEL 0865-63-3967
URL https://www.city.kasaoka.okayama.jp/site/museum/museinfo.html
アクセス JR山陽本線笠岡駅/車5分,またはバス10分
山陽自動車道笠岡IC/車15分
駐車場 普通車19台
美術館
種類 日本美術
料金 一般500円
高校生300円
小・中学生150円
特別催事期間中は特別料金
65歳以上(運転免許証・保険証・高齢者施設利用証など生年月日が記載された証明証)、市内在住または市内小・中学校に通学する小・中学生(笠岡っ子無料パス)は、()内の証明書の提示で無料
団体料金 20人以上
一般400円
高校生200円
小・中学生90円
営業時間 9:30〜17:00(入館は16:30まで)
定休日 月曜日(祝日の時は翌日)、国民の祝日の翌日、12/29〜1/3陳列替期間中
※掲載内容は予告なく変更される場合があります。詳細については事前に電話等でご確認ください。
戻る