テーマで探す
歴史・文化
自然
レジャー・スポーツ
体験・産業観光
フルーツ狩り
ロケ地
温泉
宿泊
グルメ・お土産
市町村で絞り込む


ワードで探す


寒風陶芸会館 (さぶかぜとうげいかいかん)

概要 地元郷土史家の時実黙水(ときざねもくすい)氏が収集、確認調査した須恵器の出土品を中心に展示しています。
寒風陶芸会館の北側に広がる丘は、飛鳥時代を中心とする100年間、須恵器が焼かれていた場所で、国の史跡に指定されています。須恵器はのちに備前焼へと発展したため、“備前焼のルーツ”といわれています。
会館内では、出土品の展示のほか、土ひねりや絵付けができる陶芸教室を実施しています。
特徴 [体験]土ひねり、絵付け
所在地 岡山県瀬戸内市牛窓町長浜5092
TEL 0869-34-5680
URL http://www.sabukaze.com/
アクセス JR赤穂線邑久駅/車10分
岡山ブルーライン邑久IC/車5分
駐車場 普通車30台、バス5台
博物館・資料館等
営業時間 9:00〜17:00
定休日 毎週月曜日(祝日の時は翌日)
祝日の翌日
(臨時休館日もあります。お電話、メールにてご確認ください)
※掲載内容は予告なく変更される場合があります。詳細については事前に電話等でご確認ください。
戻る