テーマで探す
歴史・文化
自然
レジャー・スポーツ
体験・産業観光
フルーツ狩り
ロケ地
温泉
宿泊
グルメ・お土産
市町村で絞り込む


ワードで探す


重要文化財 大橋家住宅 (おおはしけじゅうたく)

重要文化財に指定された倉敷町屋の代表的な建築物
大橋家住宅内部
概要 大橋家は倉敷町屋の典型を示す代表的な建物で「国の重要文化財」となっております。
先祖は豊臣氏に仕えた武士で大坂落城の後、現倉敷市中島を経て、宝永2年(1705)にこの倉敷に移り住み、水田や塩田開発、金融業で大きな財を成していきました。
当時では許されなかった長屋の中程に設けた長屋門や、なまこ壁・倉敷窓・倉敷格子など倉敷の豪商らしい風情が残っており、座敷に上がってゆっくりと往時を偲んでいただけます。
特徴 主屋、表門、米蔵、内蔵の4棟と敷地が国の重要文化財に指定されています。屋敷構えは、旧街道に面して長屋門を設け、主屋が表通りに面することなく、前庭を隔てて、奥に配置されています。
白壁に貼り瓦、倉敷格子など倉敷独特の建築様式を有し、2階には倉敷窓を備えています。
古い日本建築の真髄を見ていただけます。
所在地 岡山県倉敷市阿知3-21-31
TEL 086-422-0007
URL http://www.ohashi-ke.com/
アクセス JR山陽本線倉敷駅/徒歩10分
山陽自動車道倉敷IC/車15分
駐車場 無(美観地区周辺駐車場利用)
歴史的建造物
料金 大人500円
小・中学生300円
65歳以上300円
団体料金 30人以上大人100円引
営業時間 9:00〜17:00(4月〜10月は毎週土曜日は18:00まで延長)
定休日 12月・1月・2月は毎週金曜日、12月28日〜1月3日
3月〜10月は無休
補足 夜間には南・北の道沿いの障子部分に影絵を投影しています。
(日没〜深夜1:00まで)
南側駐車場側の2階は動画をご覧いただけます。

その他 その他、結婚式・書画展・花展・お茶会・お箏などの演奏会や講座も開催しています。
お気軽にお問い合わせください。
建造物
指定 国指定
所有者 個人
規模(数量) 4棟
※掲載内容は予告なく変更される場合があります。詳細については事前に電話等でご確認ください。
戻る