テーマで探す
歴史・文化
自然
レジャー・スポーツ
体験・産業観光
フルーツ狩り
ロケ地
温泉
宿泊
グルメ・お土産
市町村で絞り込む


ワードで探す


旧矢掛脇本陣眩隹判斬 (きゅうやかげわきほんじんたかくさけじゅうたく)

国指定重要文化財
概要 本陣の予備にあてられ、当時、宿場の両替商で庄屋役でもあった眩隹箸選ばれました。
特に白壁、張瓦の堅固な建築様式が美しいです。
本陣から400mの所にあり、本陣と共に国の重要文化財に指定されています。
特徴 国指定重要文化財
所在地 岡山県小田郡矢掛町矢掛1981
TEL 矢掛町教育課 0866-82-2100
URL http://www.yakage-kanko.net/spot/10/
アクセス JR山陽本線新倉敷駅/矢掛行きバス30分/矢掛西町下車すぐ
井原鉄道井原線矢掛駅/徒歩8分
山陽自動車道鴨方IC/車20分
歴史的建造物
料金 高校生以上300円、小中学生150円
営業時間 土・日のみ営業
10:00〜15:00
定休日 月〜金
建造物
指定 国指定
所有者 高草家住宅保存会
規模(数量) 9棟
※掲載内容は予告なく変更される場合があります。詳細については事前に電話等でご確認ください。
戻る