テーマで探す
歴史・文化
自然
レジャー・スポーツ
体験・産業観光
フルーツ狩り
ロケ地
温泉
宿泊
グルメ・お土産
市町村で絞り込む


ワードで探す


鯉が窪湿原 (こいがくぼしつげん)

標高550mの高原にある西日本屈指の湿原
鯉が窪湿原
概要 「西の尾瀬」とも形容される湿原で、北方系や満鮮系の残存植物を始め、多彩な湿生植物が自生している。西日本を代表する学術的に貴重な湿原です。
特徴 標高550mの高原にある西日本屈指の湿原。学術的に貴重な植物や昆虫が200種類以上も多数自生し,自然を愛する人に人気である。
所在地 岡山県新見市哲西町矢田
TEL 新見市哲西支局地域振興課 0867-94-2112
URL http://www.city.niimi.okayama.jp/docs/2012030700322/
アクセス JR伯備線新見駅/車30分
中国自動車道新見IC/車30分
駐車場 普通車30台
バス2台
植物園等
料金 200円(協力金)
※掲載内容は予告なく変更される場合があります。詳細については事前に電話等でご確認ください。
戻る