テーマで探す
歴史・文化
自然
レジャー・スポーツ
体験・産業観光
フルーツ狩り
ロケ地
温泉
宿泊
グルメ・お土産
市町村で絞り込む


ワードで探す


恩原湖 (おんばらこ)

概要 岡山県と鳥取県の境にある人形峠の東約9kmに広がる標高700mの恩原高原の東部にある湖。

恩原湖は、周囲4.5kmあり、周辺には白樺林やカラマツ林が茂る美しい場所で、夏は高原を吹き抜ける風と木漏れ日が涼を呼び、秋は紅葉する木々が湖面に映え、足元を黄色に染まったカラマツのジュータンが敷きつめられます。

12月下旬から1月にかけて凍り付いた湖面には"氷紋"が現れることがあります。"氷紋"とは直径5〜6メートルから30メートルほどの円模様のことです。凍てついた湖面に青みがかった大小の白い氷の渦巻き模様が無数に現れて湖上に神秘の模様を作ります。
特徴
所在地 苫田郡鏡野町上齋原
TEL 0868-54-2987
アクセス JR津山線津山駅/車60分
中国自動車道院庄IC/車50分
川・湖・釣り堀
問合せ先 鏡野町産業観光課
種類 貸釣具無 鑑札有(無料) 
申込方法(予約) 当日可
※掲載内容は予告なく変更される場合があります。詳細については事前に電話等でご確認ください。
戻る