テーマで探す
歴史・文化
自然
レジャー・スポーツ
体験・産業観光
フルーツ狩り
ロケ地
温泉
宿泊
グルメ・お土産
市町村で絞り込む


ワードで探す


岡山県自然保護センター (おかやまけんしぜんほごせんたー)

里山の自然にふれてみよう!
タンチョウ
概要 100haのフィールドに、タンチョウ飼育施設をはじめ、湿生植物園、野鳥観察施設や自然保護の心を理解してもらうことを目的としたセンター棟を整備。
毎週行われる自然観察会や訪れる人の都合に合わせて選べる観察路のモデルコースなど自然の仲間が季節に応じて迎えてくれます。
〔春〕ウグイス,ツツジ〔夏〕野鳥のさえずり, 湿生植物園のサギソウ〔秋〕アカマツ林の緑, コナラの紅葉,赤トンボ〔冬〕ジョウビタキ,ツグミ〔その他〕タンチョウヅル
特徴
所在地 岡山県和気郡和気町田賀730
TEL 0869-88-1190
URL http://opnacc.eco.coocan.jp/
アクセス JR山陽本線和気駅/車30分
JR山陽本線熊山駅/車30分
山陽自動車道山陽IC/車35分
山陽自動車道和気IC/車35分
駐車場 普通車82台、バス13台
森林公園等
料金 無料
営業時間 9:00〜16:30
定休日 火曜日、祝日の翌日、12/18〜1/4
付帯施設 センター棟(自然観察の手助けとなる資料がある)タンチョウヅル飼育センター 野鳥観察小屋 
※掲載内容は予告なく変更される場合があります。詳細については事前に電話等でご確認ください。
戻る