テーマで探す
歴史・文化
自然
レジャー・スポーツ
体験・産業観光
フルーツ狩り
ロケ地
温泉
宿泊
グルメ・お土産
市町村で絞り込む


ワードで探す


上田手すき和紙工場 (うえだてすきわしこうじょう)

概要 藩主松平家の御用紙作りから6代目を数える横野和紙は金ぱくの間に挟む「箔合紙(はくあいし)」として全国に名高い品。美作地方で採れる原料のミツマタを使い、現在も伝統工法を守る紙漉きの見学が可能。また、予約すれば紙漉き体験もできる。
特徴
所在地 岡山県津山市上横野1874
TEL 0868-27-0960
アクセス JR津山線津山駅/車30分
中国自動車道津山IC/車30分
駐車場 普通車5台
紙すき体験
定員 10〜30人
期間 通年
種類 紙すき
申込方法(予約) 要予約(電話かFAXで1週間前までに) 〔付〕売店 〔備〕漉いた和紙は,自然乾燥して,後日発送する。
所要時間 3〜5分/人(1人づつ) 
料金 料金については、施設へお問い合わせください。
営業時間 毎週土曜日10:00〜12:00 13:00〜16:00
定休日 毎週日曜日
※掲載内容は予告なく変更される場合があります。詳細については事前に電話等でご確認ください。
戻る