テーマで探す
歴史・文化
自然
レジャー・スポーツ
体験・産業観光
フルーツ狩り
ロケ地
温泉
宿泊
グルメ・お土産
市町村で絞り込む


ワードで探す


大飛島のヤブツバキ (おおひしまのやぶつばき)

椿油を作るために植えられた椿
概要 飛島にはヤブツバキがたくさん自生しています。何世代も前の時代からあったと言われており、島内のおもな群生地は大浦地区と尻替地区です。
飛島では、かつて各家で椿油を作っており、飛島産の椿油は品質が良く島外へも販売に出かけていました。
特徴
所在地 岡山県笠岡市飛島
TEL 笠岡市経済観光活性課 0865-69-2147
アクセス JR山陽本線笠岡駅/笠岡港まで徒歩10分/笠岡港から船60分
山陽自動車道笠岡IC/笠岡港まで車10分/笠岡港から船60分
駐車場 普通車200台(笠岡港)
ツバキ(椿)
時期 3月中旬〜3月下旬
※掲載内容は予告なく変更される場合があります。詳細については事前に電話等でご確認ください。
周辺のおすすめスポット
全景
笠岡諸島

備讃瀬戸の西辺に位置するこの地区は、高島、白石島、北木島、真鍋島など大小30余島が南北に連なっ...

飛島(前景/大飛島)
飛島

笠岡市笠岡港から約30kmにある島。
瀬戸内海中央部に位置し、大飛島と小飛島の2つの島から成り...

戻る