テーマで探す
歴史・文化
自然
レジャー・スポーツ
体験・産業観光
フルーツ狩り
ロケ地
温泉
宿泊
グルメ・お土産
市町村で絞り込む


ワードで探す


井倉峡 (いくらきょう)

直立240mのダイナミックな峡谷
石灰岩の灰色とのコントラストが美しい
概要 カルスト地形の阿哲台地を高梁川がV時に刻み、美しくダイナミックな峡谷を作っています。
高さ240mにもおよぶ石灰岩の絶壁は圧巻の景色。秋の紅葉は石灰岩の灰色との美しいコントラストを楽しめます。
また、全長1,200mの鍾乳洞・井倉洞は、高さ240mの石灰岩の絶壁に入り口があり、洞内の3つの滝をはじめ自然の神秘を体感できます。
特徴 【紅葉の種類】
モミジ
所在地 岡山県新見市井倉409
TEL (株)井倉洞 0867-75-2224
URL http://www.ikurado.jp/
アクセス JR伯備線井倉駅/徒歩15分
中国自動車道新見IC/車25分
駐車場 普通車200台 バス20台
紅葉の名所
時期 10月下旬〜11月中旬
※掲載内容は予告なく変更される場合があります。詳細については事前に電話等でご確認ください。
戻る