テーマで探す
歴史・文化
自然
レジャー・スポーツ
体験・産業観光
フルーツ狩り
ロケ地
温泉
宿泊
グルメ・お土産
市町村で絞り込む


ワードで探す


猪風来美術館(新見市法曽陶芸館) (いふうらいびじゅつかん(にいみしほうそとうげいかん))

猪風来美術館
概要 広島県出身の日本を代表する縄文造形家猪風来の代表的野焼き作品を一堂に展示した美術館。旧法曽小学校跡地を利用して平成17年に開館。
第一展示室<生命の根源>
 妊婦・出産・性愛をテーマとした猪風来の開眼作
第二展示室<縄文法曽陶>
 法曽焼の復活作品と草木染め手織タペストリー作品
第三展示室<虹彩縄文> 
 スペイン滞在中に創作した虹彩陶作品
第四展示室<喜怒哀楽>
 心・魂を造形する。鬼をテーマにした作品
第五展示室<森羅万象>
 宇宙に感応する5メートルを超す大型野焼き作品群 <法曽焼の展示コーナー>
 新見市法曽に1200年前から伝わる法曽焼の水甕などを展示

敷地内の陶芸体験創作館では、陶芸教室(A縄文野焼きコース・B電気窯コース)を開催しています。
春と秋の年2回縄文野焼き祭りを開催しています。
特徴 豊かな自然に囲まれた美術館内は 縄文造形の第一人者猪風来による 縄文スパイラル「生命と魂のデザイン」に満ち溢れた空間。
代表作の<生命のシリーズ><情念シリーズ><森羅万象シリーズ><土夢華シリーズ>など200点以上を展示。
日本最大の創作縄文土器作品をはじめ、スペインの技法による虹色に輝く陶オブジェや絵画、法曽焼の穴窯作品、また草木染め・手織りタペストリー作品などがあり、作品を通して、この法曽の地の自然や大宇宙に感応し響き合う力強い生命のエネルギーを感じることでしょう。
所在地 岡山県新見市法曽609
TEL 0867-75-2444
URL http://www.ifurai.jp/
アクセス 伯備線方谷駅/車10分
中国道新見IC/車30分
岡山道賀陽IC/車45分
駐車場 普通車30台 中型バス2台
美術館
料金 大人400円
高校生200円
中学生以下無料
団体料金 15名以上各50円引き
営業時間 9:30〜17:00
定休日 毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
※掲載内容は予告なく変更される場合があります。詳細については事前に電話等でご確認ください。
戻る