テーマで探す
歴史・文化
自然
レジャー・スポーツ
体験・産業観光
フルーツ狩り
ロケ地
温泉
宿泊
グルメ・お土産
市町村で絞り込む


ワードで探す


徳右衛門御前 (とくえもんみさき)

概要 国道313号線沿いの牧の北端、通称『徳右衛門御崎』の突角に、1726(享保11)年、美作国松平藩に起った百姓一揆「山中一揆」の統領で享保12年3月11日に院庄河原(津山市)において処刑された牧村の徳右衛門の供養五輪塔と1854(安政元)年、近郷の庄屋達によって建てられた墓が現存している。
特徴
所在地 岡山県真庭市仲間
TEL 真庭市産業政策課 0867-42-1033
アクセス 米子自動車道湯原ICより車で5分
文化財(その他)
※掲載内容は予告なく変更される場合があります。詳細については事前に電話等でご確認ください。
戻る