テーマで探す
歴史・文化
自然
レジャー・スポーツ
体験・産業観光
フルーツ狩り
ロケ地
温泉
宿泊
グルメ・お土産
市町村で絞り込む


ワードで探す


村山家住宅 (むらやまけじゅうたく)

概要 木造二階建の寄棟造、桟瓦葺の大型の洋風住宅で、明治24年(1891)に建てられた。
1・2階とも正面に半円形のアーチを置き、扉口を設ける。
円柱が並ぶ吹き抜けのバルコニーは、17〜18世紀に西欧諸国の植民地時代の建築(コロニアル様式)を模しており、異国情緒をよく表している。
特徴
所在地 岡山県倉敷市児島下の町2-1527-2
TEL  
建造物
指定年月日 平成9年6月12日
指定 国指定
※掲載内容は予告なく変更される場合があります。詳細については事前に電話等でご確認ください。
戻る