テーマで探す
歴史・文化
自然
レジャー・スポーツ
体験・産業観光
フルーツ狩り
ロケ地
温泉
宿泊
グルメ・お土産
市町村で絞り込む


ワードで探す


脇本陣木代邸 (わきほんじんきしろてい)

概要 脇本陣・木代邸は出雲往来の宿場として栄えた新庄宿で脇本陣をつとめた家です。
屋号は「向馬場屋」と称し、江戸時代の終わり頃に建てられた幕末を代表する建物で、三列六間取りの大規模家屋です。
入口の柱には馬つなぎの環があり、トイレには今でも刀掛けが残っています。
新庄村指定の文化財で、一般開放しています。
奥には醤油倉を改装したお食事処「さくら茶屋」があります。  
特徴 新庄村有形文化財指定
所在地 岡山県真庭郡新庄村中町(がいせん桜通り)
TEL 新庄村産業建設課0867-56-2628
アクセス ・JR姫新線 中国勝山駅/中鉄バス40分
・米子自動車道 久世IC/40分、又は蒜山IC/25分 
駐車場 普通車8台
道の駅「メルヘンの里新庄」または新庄村役場駐車場をご利用下さい
歴史的建造物
※掲載内容は予告なく変更される場合があります。詳細については事前に電話等でご確認ください。
戻る