テーマで探す
歴史・文化
自然
レジャー・スポーツ
体験・産業観光
フルーツ狩り
ロケ地
温泉
宿泊
グルメ・お土産
市町村で絞り込む


ワードで探す


ヒイゴ池湿地 (ひいごいけしっち)

概要 岡山自動車道の建設計画で消滅の危機にありましたが、市民団体等の働きかけにより計画が変更され保全されたビオトープです。
現在、総社市が中心になり、地元自然保護団体と協力して維持管理を行っています。
特徴 0.9haの湿地内には、環境省のレッドデータブックで絶滅危惧種としてあげられる「トキソウ」や「サギソウ」をはじめ700種以上の植物と、世界で一番小さなトンボといわれる「ハッチョウトンボ(体長10〜15mm)」や「ベニシジミ」など500種以上の昆虫が生息しており、訪れる人の目を和ませてくれます。
所在地 岡山県総社市福井
TEL 総社市商工観光課 0866-92-8277
URL http://www.city.soja.okayama.jp/shoukou_kanko/kanko/kannkou_bunnka/sisetu/hiigo_shitchi.html
アクセス 岡山自動車道岡山総社IC/車20分          
JR東総社駅/車20分
植物園等
※掲載内容は予告なく変更される場合があります。詳細については事前に電話等でご確認ください。
戻る