テーマで探す
歴史・文化
自然
レジャー・スポーツ
体験・産業観光
フルーツ狩り
ロケ地
温泉
宿泊
グルメ・お土産
市町村で絞り込む


ワードで探す


アキレスと亀 (あきれすとかめ)

概要 北野武が監督・脚本・編集を務めた14作目の長編映画。

幼い頃に両親を亡くした孤独な画家・真知寿は、唯一の理解者である幸子と結ばれ夫婦となる。愛と希望に満たされ、さまざまなアートに挑戦するふたりだったが…。

『TAKESHIS'』『監督・ばんざい!』に続く、芸術家としての自己を投影した三部作の最後の作品。
特徴
所在地 岡山県久米郡美咲町吉ヶ原394-2
TEL  
岡山の主な映画のロケ地
完成年月日 2008年(平成20年)
場所 柵原ふれあい鉱山公園
出演者 ビートたけし
樋口可南子
※掲載内容は予告なく変更される場合があります。詳細については事前に電話等でご確認ください。
戻る