テーマで探す
歴史・文化
自然
レジャー・スポーツ
体験・産業観光
フルーツ狩り
ロケ地
温泉
宿泊
グルメ・お土産
市町村で絞り込む


ワードで探す


皆生温泉 (かいけおんせん)

概要 鳥取県の西の端、島根県と県境を接する米子市に位置し、日本海に面した海辺の温泉郷です。
1900年に漁師が海中に湧き出す温泉を発見したのが始まり。
比較的歴史の浅い温泉地ですが、旅館街は東西1km、南北0.4kmの範囲にまとまり、観光旅館・ホテル、公共の宿など30軒、4,500人の収容規模を誇る山陰では最大の温泉地です。
特徴 泉質は、ナトリウム・カルシウム塩化物泉 で、湧出量は毎分4456.5リットルと豊富な湯量を誇ります。
源泉数は19カ所。源泉温度は63〜83℃と高温で、主な効能は神経痛、リウマチ、慢性皮膚病、慢性婦人病などです。
所在地 鳥取県米子市皆生温泉
TEL 皆生温泉旅館組合 0859-34-2888
URL http://www.kaike-onsen.com/index_pc.html
その他
※掲載内容は予告なく変更される場合があります。詳細については事前に電話等でご確認ください。
戻る