テーマで探す
歴史・文化
自然
レジャー・スポーツ
体験・産業観光
フルーツ狩り
ロケ地
温泉
宿泊
グルメ・お土産
市町村で絞り込む


ワードで探す


千屋ダム (ちやだむ)

千屋ダム
概要 千屋ダムは、洪水調整、流水の正常な機能の維持、上水道及び水島臨海工場地帯(倉敷市)への工業用水の確保供給と併せて、発電を行っている多目的ダムである。
特徴 河川名:高梁川水系高梁川
型式:重力式コンクリートダム
ゲート:ローラーゲート×4門
    ジェットフローゲート×2門
堤高・堤頂長:97.5m・259.0m
総貯水水量:2,800万立法メートル
管理者:岡山県
本体着工/完成年:1989/1998年

★ダムカードあり
所在地 新見市菅生7943-8
TEL 0867-72-1701
URL http://www.pref.okayama.jp/page/detail-4828.html
アクセス 新見ICより車で約15分
その他
補足 千屋ダム管理事務所1階には、千屋ダムの模型やビデオ上映などの展示スペースがあり、自由に見学が出来ます。
◇開館時間◇
9:00〜16:30(土日祝日も利用可能)

●こだわり技術●
ダム本体のコンクリート打設に超硬練りコンクリートを使用する合理化施工(RCD工法)を採用し、工期短縮・工事費節減を行った。また、現地で産出される石灰岩石粉をRCD用コンクリートに利用することで、充填効果および施工性の向上を図っている。
その他 【ダムカード配布場所】
千屋ダム管理事務所
配布時間 9:00〜17:00(土日祝を含む)
※掲載内容は予告なく変更される場合があります。詳細については事前に電話等でご確認ください。
戻る