テーマで探す
歴史・文化
自然
レジャー・スポーツ
体験・産業観光
フルーツ狩り
ロケ地
温泉
宿泊
グルメ・お土産
市町村で絞り込む


ワードで探す


黒木ダム (くろきだむ)

黒木ダム 下流側上空からの堰堤・ダム湖面
概要 洪水調整や農業用水の確保、導水落差を利用する発電など多面的機能を有し、岡山県で農地防災ダムとして最初に築造された重力式コンクリートダムである。新緑や秋の紅葉が美しく、上流にはキャンプ場、温泉等があり自然をたっぷり満喫できる。
特徴 河川名:吉井川水系倉見川
型式:直線型重力式コンクリートダム
ゲート:ワイヤーロープ巻上式ラジアルゲート×3門
堤高・堤頂長:53.0m・193.0m
総貯水水量:600万立方メートル
管理者:岡山県
本体着工/完成年:1963/1967年

★ダムカードあり
所在地 津山市加茂町黒木626-10
TEL 0868-42-3006
URL http://www.pref.okayama.jp/soshiki/231/
アクセス 津山ICから車で約40分
その他
補足 ●こだわり技術●
ダムサイト右岸側は丘峻にして40°以上の岩塊の露出を見るが、左岸側はやや緩く30°前後で花崗岩の風化が激しく岩盤の露出も見られない。ダムの主材料である砂、砂利は上流左岸側の石山を破砕して使用し、跡地は黒木湿原として整備されている。
その他 【ダムカード配布場所】
黒木ダム管理事務所
配布時間 9:00〜17:00(土日祝を含む)
※掲載内容は予告なく変更される場合があります。詳細については事前に電話等でご確認ください。
戻る