テーマで探す
歴史・文化
自然
レジャー・スポーツ
体験・産業観光
フルーツ狩り
ロケ地
温泉
宿泊
グルメ・お土産
市町村で絞り込む


ワードで探す


三百山 (さんびゃくやま)

瀬戸内海の島々の絶景と美しい夕日
三百山の夕日
概要 知る人ぞ知る瀬戸内海の夕景鑑賞スポット。三百山山頂付近からは瀬戸内の島々に沈む美しい夕日や瀬戸大橋のパノラマが楽しめます。
特徴 西側は、瀬戸内海の原風景ともいえる自然景観が広がります。山頂付近からは水島灘に浮かぶ濃地諸島や、塩飽諸島、笠岡諸島などが一望。東側は瀬戸大橋や四国の山々を見渡すことができます。野鳥観察も可能で、春は山一面にツツジが咲きほこる場所としても知られています。
毎週金・土・祝前日にはJR児島駅前から三百山と鷲羽山の夕日を鑑賞できる「鷲羽山夕景鑑賞バス(500円)」が運行中。
所在地 倉敷市下津井
TEL 倉敷市役所児島支所産業課 086-473-1115
アクセス 瀬戸中央自動車道児島ICから車で約7分
JR瀬戸大橋線児島駅からタクシー約10分
夕日
ツツジ・サツキ
規模(大きさ) 山中一帯
時期 4.中〜5.中 
特徴 山頂に立つと美しい瀬戸の島々を見渡すことができる。
※掲載内容は予告なく変更される場合があります。詳細については事前に電話等でご確認ください。
戻る