テーマで探す
歴史・文化
自然
レジャー・スポーツ
体験・産業観光
フルーツ狩り
ロケ地
温泉
宿泊
グルメ・お土産
市町村で絞り込む


ワードで探す


白山神社 (はくさんじんじゃ)

温羅の首を埋めた?境内の首塚の伝説
概要 首部(こうべ)という珍しい地名にある神社。
随神門をくぐってすぐ右手に高さ2mばかりの盛土があり、これが首塚(温羅の首を埋めた場所)と伝えられ、今も地元の人たちによって大切に保存されています。
また、全国でも珍しい、おしりを上げた狛犬があります。
特徴
所在地 岡山県岡山市北区首部236
TEL 086-222-2912 桃太郎観光センター
主な神社
補足 桃太郎伝説の起源とされる吉備津彦命と温羅の戦いで、吉備彦に仕留められた温羅は首をはねられ、その頭(こうべ)は串に刺されてさらされたと伝えられています。
伝説では、さらされた場所は首(こうべ)村といい、それが現在の首部の地名の由来ともいわれています。
※掲載内容は予告なく変更される場合があります。詳細については事前に電話等でご確認ください。
戻る