テーマで探す
歴史・文化
自然
レジャー・スポーツ
体験・産業観光
フルーツ狩り
ロケ地
温泉
宿泊
グルメ・お土産
市町村で絞り込む


ワードで探す


遺跡&スポーツミュージアム (いせきあんどすぽーつみゅーじあむ)

ミュージアム入口
概要 岡山県総合グラウンドの地下には、縄文時代から近代にかけての複合遺跡である津島遺跡が眠っています。
昭和46年には一部が国指定史跡に指定されました。
さらにその後の発掘調査の結果を受けて、平成14年に史跡の範囲が拡大され、現在に至っています。
遺跡&スポーツミュージアムは、この津島遺跡をめぐる歴史の物語と、アスリートが人々に与える感動や勇気の物語を語り継ぐ場所として、陸上競技場1階にオープンしました。
平成17年の岡山国体に向けて行われたスタジアム改修工事の際に、発掘調査で出土した品々を中心とする歴史的な遺物と、岡山県出身の世界的なアスリートである人見絹枝、有森裕子両氏ゆかりの品々を展示しています。
特徴 ミュージアムのグランドデザインは、JR九州の特急「ななつ星」や、超低床路面電車「MOMO」のデザイナーとして知られる水戸岡鋭治氏が監修し、日本の伝統素材を活かしたモダンな「和」を感じることのできる空間になっています。
所在地 岡山県岡山市北区いずみ町2-1 陸上競技場(シティライトスタジアム)1F
TEL 086-255-7300
URL http://www.pref.okayama.jp/page/434449.html
アクセス JR岡山駅/北へ徒歩約25分
山陽自動車道岡山IC/南へ車約15分
博物館・資料館等
料金 無料
営業時間 9:00〜16:30
定休日 毎週月曜日(祝日及び振替休日の場合は翌日)
年末年始(12/28〜1/4)・展示替え期間中
陸上競技場で有料イベントが開催される日(Jリーグなど)
※掲載内容は予告なく変更される場合があります。詳細については事前に電話等でご確認ください。
戻る