テーマで探す
歴史・文化
自然
レジャー・スポーツ
体験・産業観光
フルーツ狩り
ロケ地
温泉
宿泊
グルメ・お土産
市町村で絞り込む


ワードで探す


福武家住宅 主屋・長屋門 (ふくたけけじゅうたく おもや・ながやもん)

福武家住宅 主屋
概要 福武家は天保7年(1836)に庭瀬藩板倉家領の大庄屋となった。県指定の主屋と長屋門は,そのころ現状になったと考えられる。主屋は,つし二階建て,入母屋造り,本瓦葺きで,数寄屋風意匠が用いられた座敷など念入りな仕事がみられる。
特徴
所在地 岡山県小田郡矢掛町横谷1809
建造物
指定 県指定
所有者 個人
規模(数量) 2棟
※掲載内容は予告なく変更される場合があります。詳細については事前に電話等でご確認ください。
戻る