テーマで探す
歴史・文化
自然
レジャー・スポーツ
体験・産業観光
フルーツ狩り
ロケ地
温泉
宿泊
グルメ・お土産
市町村で絞り込む


ワードで探す


大覚大僧正題目石 (だいかくだいそうじょうだいもくせき)

概要 宝塔は大理石製で,笠石ともに総高2.24m,幅33cmあり,正面と両側面に御題目が刻まれています。
御題目は,後醍醐天皇の皇子である大覚大僧正の直筆を陰刻したと伝えられています。
特徴
所在地 岡山県総社市清音軽部
石造美術
指定年月日 昭和34年1月13日
指定 県指定
所有者 大覚寺
規模(数量) 1基
※掲載内容は予告なく変更される場合があります。詳細については事前に電話等でご確認ください。
戻る