テーマで探す
歴史・文化
自然
レジャー・スポーツ
体験・産業観光
フルーツ狩り
ロケ地
温泉
宿泊
グルメ・お土産
市町村で絞り込む


ワードで探す


宮内踊 (みやうちおどり)

宮内踊
概要 江戸時代後期の宝暦年間(1750年代)にこの地へ芝居に来た名優の三桝(みます)大五郎が振り付け,地元の芸者連中に躍らせたのが始まりといわれる。“南蛮六法”崩しの細かい節々の中に優しさと巧みさがあって,なかなかこなし切れないほど優美で艶な踊りである。
特徴
所在地 岡山県岡山市北区吉備津
無形民俗
指定 県指定
所有者 宮内踊保存会
主な郷土芸能
※掲載内容は予告なく変更される場合があります。詳細については事前に電話等でご確認ください。
戻る