テーマで探す
歴史・文化
自然
レジャー・スポーツ
体験・産業観光
フルーツ狩り
ロケ地
温泉
宿泊
グルメ・お土産
市町村で絞り込む


ワードで探す


新本両国司神社の赤米の神饌 (しんぽんりょうくにしじんじゃのあかごめのしんせん)

概要 両国司(くにし)神社の神田で栽培された赤米を用いて作られる伝統的な神饌。本庄国司神社では正月祭(旧暦1月6日)と霜月祭(旧暦11月15日),新庄国司神社では霜月祭(旧暦11月15日)に行われる。
特徴
所在地 岡山県総社市新本
無形民俗
指定年月日 昭和60年4月2日
指定 県指定無形民俗文化財
所有者 本庄国司神社赤米保存会
新庄国司神社赤米保存会
※掲載内容は予告なく変更される場合があります。詳細については事前に電話等でご確認ください。
戻る