テーマで探す
歴史・文化
自然
レジャー・スポーツ
体験・産業観光
フルーツ狩り
ロケ地
温泉
宿泊
グルメ・お土産
市町村で絞り込む


ワードで探す


岡山藩主池田家墓所 附津田永忠墓 (おかやまはんしゅいけだけぼしょ つけたりつだながただはか)

閑谷学問所や後楽園の建築に携わった津田永忠の墓
概要 岡山藩主池田家墓所は,光政が造営した和意谷墓所とその子の綱政が造営した曹源寺(正覚谷墓所)の2カ所にある。この二つの墓所は,それぞれ儒教と仏教の影響を受けた個性と特色を示している。
特徴 永忠は宝永4(1707)年、68才で亡くなり、奴久谷(和気町吉田奴久谷)の別邸近くのこの地に葬られた。永忠のほか、妻、永忠の父貞永夫妻、貞永後妻、永忠の長男、長女の7人の墓がある。
所在地 岡山県岡山市中区円山1069
TEL  
URL http://www.town.wake.okayama.jp/culture/detail_1.php
史跡
指定 国指定
所有者 曹源寺,個人他
※掲載内容は予告なく変更される場合があります。詳細については事前に電話等でご確認ください。
戻る