テーマで探す
歴史・文化
自然
レジャー・スポーツ
体験・産業観光
フルーツ狩り
ロケ地
温泉
宿泊
グルメ・お土産
市町村で絞り込む


ワードで探す


閑谷焼窯跡 (しずたにやきかまあと)

概要 閑谷学校創建時の瓦を焼くために設けられた窯跡。窯は全長約9mほどの小窯2基と考えられている。のちにはこの窯を利用して祭器、茶器、細工物などの閑谷焼を焼いた。現在は一部が宅地となっており,僅かに残る窯の側壁などに往時の面影を見出すことができる。
特徴
所在地 岡山県備前市閑谷
TEL  
史跡
指定年月日 昭和34年3月27日
指定 県指定
所有者 個人
※掲載内容は予告なく変更される場合があります。詳細については事前に電話等でご確認ください。
戻る