テーマで探す
歴史・文化
自然
レジャー・スポーツ
体験・産業観光
フルーツ狩り
ロケ地
温泉
宿泊
グルメ・お土産
市町村で絞り込む


ワードで探す


箭田大塚古墳 (やたおおつかこふん)

概要 6世紀後半〜7世紀築造とみられる横穴式古墳。石室に巨石が用いられており,玄室の3基の石棺のうち2基は追葬されたもので,明治34年(1901)の調査時に馬具や金環などが多数発見された。
特徴
所在地 岡山県倉敷市真備町箭田
TEL  
史跡
指定 国指定
所有者 倉敷市
※掲載内容は予告なく変更される場合があります。詳細については事前に電話等でご確認ください。
戻る