テーマで探す
歴史・文化
自然
レジャー・スポーツ
体験・産業観光
フルーツ狩り
ロケ地
温泉
宿泊
グルメ・お土産
市町村で絞り込む


ワードで探す


宝福寺 (ほうふくじ)

雪舟が幼い頃修行した中国地方屈指の名刹
宝福寺・三重塔
概要 臨済宗東福寺派の寺院で、画聖雪舟ゆかりの禅寺です。
室町末期の備中兵乱で三重塔を残して消失しましたが、江戸時代以降七堂伽藍は漸次復興されました。
境内には山門,仏殿,三重塔をはじめ、経蔵,庫裡,方丈,書院,禅堂,鐘楼堂,開山堂などが配置され、禅宗様式の重厚な講造となっています。


特徴 寺内では座禅体験もできます。(要予約)
開催日:電話により日時を決定
時 間:1時間程度
対 象:小学生以上
志納金:献瓦1000円

毎月第2日曜日にも、座禅体験と住職さんの講話が行われています。
対 象:中学生以上
志納金:500円(有料・予約不要)
※7:00までにお越しください
所在地 岡山県総社市井尻野1968
TEL 0866-92-0024
URL http://iyama-hofukuji.jp/
アクセス JR総社駅(吉備線・伯備線)から車で10分
岡山自動車道 岡山総社ICから15分
駐車場 75台
バスの場合は第二駐車場(西側)があります。
史跡
指定年月日 平成12年3月28日
指定 県指定
所有者 宝福寺他
紅葉の名所
時期 11月中旬
特徴 画聖・雪舟が幼い頃修行した寺で,泣いた涙でネズミの絵を足で描いたという伝説で有名です。寺をバックにした鮮やかに紅葉したもみじやカエデが見事です。
建造物
指定年月日 昭和2年4月25日
指定 国指定
所有者 宝福寺
規模(数量) 1基
特徴 総高18.47mの方三間,本瓦葺,丹塗りの三重塔です。軒の出が深く,軒先の反転はすっきりしていて,各重の全体的バランスもよく,室町時代初期の名塔姿の風格を持っています。
主な仏閣
種類 臨済宗東福寺派
※掲載内容は予告なく変更される場合があります。詳細については事前に電話等でご確認ください。
戻る