テーマで探す
歴史・文化
自然
レジャー・スポーツ
体験・産業観光
フルーツ狩り
ロケ地
温泉
宿泊
グルメ・お土産
市町村で絞り込む


ワードで探す


土居一里塚 (どいいちりづか)

概要 出雲往来の一里塚として津山藩初代藩主の森忠政によって築造されたもので,県下に現存する数少ない一里塚として貴重なものである。
特徴
所在地 岡山県美作市土居
TEL  
史跡
指定 県指定
所有者 地区
碑(文学碑)
特徴 この塚は,慶長9年(1604)に藩主森忠政のとき,出雲往来に36町ごと街道の両側につくられたその1つで,往時は旅人に道のりを示し緑陰の休み場になっていた。尚,昭和46年一里塚の石標を建立した。
※掲載内容は予告なく変更される場合があります。詳細については事前に電話等でご確認ください。
戻る