テーマで探す
歴史・文化
自然
レジャー・スポーツ
体験・産業観光
フルーツ狩り
ロケ地
温泉
宿泊
グルメ・お土産
市町村で絞り込む


ワードで探す


城・庭園の検索結果、55件ありました アクセス数順 市町村順
(1) 2 3 »
鬼城山(鬼ノ城)
桃太郎のルーツといわれる「温羅伝説」の地
標高約400mの鬼城山山頂一帯に、高さ6mにも及ぶ土塁や石塁が約2.8kmにわたって巡らされた古代の山城。実物大で復元された西門をはじめ,城内からの排水施設である水門,兵糧を蓄えた礎石建物跡などがある。また昔話「ももたろう」の原形といわれる「温羅伝説」の地として知られている。
所在地:岡山県総社市奥坂
備中松山城
雲海に浮かぶ姿はまさに天空の山城!
天守が残る日本で唯一の山城。現存12天守のひとつとして有名。 相模国から備中国有漢郷へ入国して来た地頭・秋庭三郎重信が臥牛山の最高所・大松山に鎌倉時代の延応2年(1240)に築城したのが最初。 1683(天和3)年に水谷勝宗(みずのやかつむね)によって3年がかりで修築され、今の天守の姿にな...
所在地:岡山県高梁市内山下1
岡山後楽園 クーポンあり
三百年の歴史が息づく名園中の名園
日本三名園の一つ。 約300年前に岡山藩2代藩主池田綱政(いけだつなまさ)が藩主のやすらぎの場として作らせた庭園です。
所在地:岡山県岡山市北区後楽園1-5
津山城(鶴山公園)
千本の桜に抱かれた岡山随一の桜名所
津山藩・森忠政が12年の歳月をかけて1616年に完成させた平山城。明治6年の廃城でもすべて取り壊されたが、2005年に城内最大規模の櫓で内部は畳敷きの御殿様式の特徴を持つ『備中櫓』を再現させた。
所在地:岡山県津山市山下135
岡山城(烏城)
着付けや備前焼まで体験出来る楽しい名城
慶長2年(1597)、豊臣家五大老の一人・宇喜多秀家が築城した岡山城。 三層六階の堂々たる天守閣は織田信長の安土城天主閣を模して築かれたと伝えられ、全国的にも珍しい不等辺五角形の天守台をしています。 関ヶ原合戦以前の古式を伝える天守です。 また、当時は築城技術の発達が著しい時期で、...
所在地:岡山県岡山市北区丸の内2-3-1
衆楽園(旧津山藩別邸庭園)
江戸時代初期に築庭された近世池泉廻遊式大名庭園
江戸時代初期、津山藩の2代目藩主森長継の頃に作庭された廻遊式大名庭園。 岡山後楽園よりも50年ほど古く、京都から小堀遠州流の技術者を招き、仙洞御所を模して造られたので、島の配置や植え込みなどにも京風の風雅な趣が漂っています。 当時は約2400坪と、現在の3倍ほどの面積があり、...
所在地:岡山県津山市山北628
備中高松城址
黒田官兵衛の奇策・水攻めの主戦場となった城址
天正10年(1582)、この地で秀吉軍と毛利軍が戦った「高松城水攻め」があった。近くには水攻め築堤跡が残っている。 現在は、公園として整備され、当時に思いを馳せながら散策を楽しむことができる。
所在地:岡山県岡山市北区高松
頼久寺庭園 クーポンあり
小堀遠州作の枯山水庭園が素晴らしい
頼久寺は、足利尊氏が諸国に建立させた安国寺の一つと言われ、庭園は国指定の名勝となっています。  庭園は備中国奉行として当地に赴任していた小堀遠州が築いた枯山水で、遠州庭園の原点が見える庭として注目されています。  江戸初期の完成で、桃山後期の特徴が表れており、そのままの姿で保存...
所在地:岡山県高梁市頼久寺町18
深山イギリス庭園
四季折々の自然に調和したイギリス庭園
この庭園は、基本設計をイギリス人庭園技師のピーター・サーマン氏に依頼し、 玉野市が市制60周年記念事業として整備したもので、平成12年8月6日に開園致しました。 この庭園の基本コンセプトは「20世紀における伝統的なイギリス庭園」となっており、特徴は、自然の風景の中に多くの花や樹木がそれ...
所在地:岡山県玉野市田井2-4490
新渓園
明治26年、倉敷紡績の初代社長大原孝四郎が別荘として建設。園内には「敬倹堂」「游心亭」などがあり結婚式もできる。(但し式のみ) 施設使用料など、お問合せは、倉敷観光コンベンションビューロー(086)421-0224
所在地:岡山県倉敷市中央1-1-20
近水園
岡山後楽園・津山衆楽園と並ぶ大名庭園
旧足守藩主・木下家の庭園で、小堀遠州流と伝えられる池泉回遊式庭園の好例として知られています。 近水園の築庭時期は、記録からは定かではありませんが、6代藩主の木下きん定(きんさだ)の時18世紀初めと推定されていて、県下では岡山の後楽園・津山の衆楽園と並ぶ大名庭園です。
所在地:岡山県岡山市北区足守803
熊山英国庭園
西日本初の本格的イングリッシュガーデン
全町公園化構想の拠点公園として,「学ぶ」と「交流」をテーマにまちの歴史文化に触れながら,花作りを実践できる体験型の公園。英国の香漂う公園内では,花づくりやガーデニングを楽しむための講座をはじめ,木製プランターを自分で作ることが出来る体験工房などがある。
所在地:岡山県赤磐市殿谷170-1
常山城跡
全国でも珍しい女軍哀史が残る城跡
常山城主上野肥前守高徳の妻鶴姫他34名の女軍が守るべく戦い敗れた、女軍奮戦の石碑等が残っている。
所在地:岡山県玉野市宇藤木 岡山県岡山市南区灘崎町迫川
下津井城跡(別称=長浜城,烏留守城)
標高60m前後の尾根が城地で、尾根は堀切を境として東と西とに分かれている。 西の尾根には城の主体である本丸・二の丸・三の丸・西の丸などを置き,東の尾根に中の出丸・波多野丸などを置いていた跡が、延長1,300m余りの石垣に囲まれて残存している。
所在地:岡山県倉敷市下津井
勝山城跡(高田城跡)
もとは高田城という。美作諸城の中で、この城ほど興亡の激しい城はない。
所在地:岡山県真庭市勝山
金川城跡(玉松城)
この城の縄張りは,県下の山城のなかでも1〜2に挙げられる大規模なものである。江戸時代初期の元和元年(1615)に幕府の命令で壊された。
所在地:岡山市北区御津金川
吉備真備公園
郷土が生んだ古代史の英傑、吉備真備公の道徳を偲んで設けられました。 広場の正面には巨大な吉備公の像が建立され、矢掛の町を見守っています。 また、「日本の歴史公園100選」に選定されています。 開館時間/9:00〜16:00 休館日/年中無休
所在地:岡山県小田郡矢掛町東三成3872-1
鬼ノ身城跡
県下では珍しい扇の縄と呼ばれる型式で、城郭は扇を広げたように配置され、四段にわたって構築されています。 築城時期は不明ですが、南北朝時代に今川氏、後に上田氏が城主となりました。 天正3年(1574)に毛利氏の城攻めを受けて落城し、その後江戸時代初期に廃城となりました。
所在地:岡山県総社市山田
虎倉城跡(虎倉城)
戦国時代にはこの城を中心に、松田氏・宇喜多氏・毛利氏などによって激烈な争奪戦が繰り広げられた。
所在地:岡山県岡山市北区御津虎倉
方谷園
備中松山藩儒・山田方谷(1805〜1877)の功績・遺徳を末永く顕彰するため、時の上房郡教育会の拠出金により造られた小公園。 明治43年(1910)5月に完成しました。 山田方谷は、幕末の藩政改革などに貢献した陽明学者。 園内には、三島中州撰文の方谷園記念碑、方谷山田先生墓(旧藩主・板倉...
所在地:高梁市中井町西方
(1) 2 3 »