テーマで探す
歴史・文化
自然
レジャー・スポーツ
体験・産業観光
フルーツ狩り
ロケ地
温泉
宿泊
グルメ・お土産
市町村で絞り込む


ワードで探す


滝の検索結果、84件ありました アクセス数順 市町村順
(1) 2 3 4 5 »
岩井滝
滝の裏側からも流れ落ちる清水を眺めることのできる”裏見の滝”
岡山県最北端の滝。流れ落ちる清水を滝の裏側から眺められることから“裏見の滝”とも呼ばれています。滝裏の岩窟の中に不動明王が祀られている。 滝の高さは約10m、幅6mと規模が小さいが滝周辺を取り巻く四季の表情は美しい。 冬には滝が凍り、圧巻の"氷瀑"が現れます。
所在地:岡山県苫田郡鏡野町上齋原中津河
神庭の滝
中国地方随一のスケールを誇る名瀑
日本百景と日本の滝百選に選ばれている西日本一の名瀑。 高さ110m、幅20mの断崖絶壁を落下する滝は圧巻の景色です。 滝の中央には黒い岩が突起し、落下する水しぶきに逆らってのぼる鯉に似ていることから「鯉岩」と呼ばれています。また、下流には草ぶき屋根から落ちる雨だれに似た景観が美しい「...
所在地:岡山県真庭市神庭
神庭の滝自然公園
西日本最大級のスケールを誇る名瀑
神庭の滝自然公園は、国指定の名勝、県立自然公園等に指定され、「日本の滝百選」にも選ばれた、高さ110m、幅20mの中国随一のスケールを誇る名瀑「神庭の滝」があります。
所在地:岡山県真庭市神庭
布滝
布を広げたような姿が美しい
吉井川支流ある加茂川の支流、落合川上流域にある滝。滝の斜面は玄武岩の柱状節理となってこの岩肌を斜めに流れる様子が、白い布をさらしているように見えるため「布滝」という名前が付いたそうです。
所在地:岡山県津山市阿波大杉
横野滝
下流から一の滝・二の滝・三の滝と呼ばれる三つの滝からなる。それぞれに異なった趣があり,また季節によって折々の変化が楽しめる。
所在地:岡山県津山市上横野
血洗の滝
スサノオノミコトが血に染まった剣を洗ったとされる滝
吉井川の支流滝山川の深部にある滝。滝の名は、神話にまつわる伝説から名付けられています。ヤマタノオロチを退治したスサノオノミコトがこの滝で血にそまった剣を洗い、滝水で身を清めたと伝えられています。
所在地:岡山県赤磐市是里
不動滝(真庭市)
二筋に分かれていて,左は袈裟掛け状に流下し,右はやや細い流れではあるが直下に落下している。滝に至るまでの渓谷・渓流も見事である。
所在地:岡山県真庭市蒜山下和
竜頭の滝
両岸に絶壁が迫り,人がやっと通れるほどの間を滝が落下している。滝壷は径5mで,深い淵となっている。滝の上には古木が茂り,幽玄な趣を演出している
所在地:岡山県真庭市仲間
鈴木の滝
一般にはほとんど知られていないが,高梁川水系ではその規模・水量とも最大規模の滝。二段の滝になっていて,奥の滝壷からの眺めは非常に迫力がある。
所在地:岡山県高梁市備中町西山
絹掛の滝
岸壁に白く絹を垂らしたような優雅な滝
井倉峡と高梁川上流県立自然公園の中央に位置しており、周囲の景観を含めて観光の名所として知られています。 井倉峡の一部としてJR伯備線や車中から眺めることができます。白い絹布を岩肌に掛けたように優雅で美しいところから、滝の名が付けられました。5月の新緑や11月上旬から中旬にかけての紅...
所在地:岡山県新見市草間
白髪滝
この滝は,堆積層泥岩で出来た三面からなる岩壁の正面奥の黒い屏風状の岩の上から,白糸を引くように落ちている。白髪滝神の祠の鳥居の左奥の広場が滝の前である。
所在地:岡山県津山市阿波落合
白糸の滝
白糸の滝は、詩人・西条八十の命名した滝として有名です。 交通の便の良い県道166号線沿いにあるため、隠れた名勝として訪れる人は少なくありません。 季節によっては水量が少ないこともありますが、実際には、5段、落差25mもある大きな滝です。
所在地:岡山県井原市美星町宇戸谷
蛇淵の滝
国定公園那岐山の中腹にある三穂太郎出生の伝説にまつわる滝として有名です。 この滝の高さは20m余り、上の滝を男(雄)滝、下の滝を女(雌)滝と呼び、男滝には周り10数mの底の知れない滝壷があり、周囲はうっそうとした樹木に覆われ、昼なお暗く、昔より淵に大蛇が住むといわれ、雨乞いの聖地...
所在地:岡山県勝田郡奈義町高円
不動滝(高梁市)
滝は二段になっていて,上段は幅1mほどの滝口から噴き出すように落下して滝壷を作り,二段目はその滝壷からの溢水が上段の飛び水と重なり合って下の滝壷に注いでいる。
所在地:岡山県高梁市成羽町羽山
竜頭の滝
上・中・下の三段滝
上・中・下の三段滝で、総延長は100mに達するといわれているが、全貌を一望することはできない。
所在地:岡山県井原市芳井町宇戸川
不動滝(新庄村)
男滝とその下流150mにある女滝からなる。この滝には,近くの城主の姫「おまる」と竜神との恋物語の伝承がある。今でも旧6月1日には故事をしのび供養するという
所在地:岡山県真庭郡新庄村滝の尻
お滝様
興善寺奥の院にある。細流ではあるが二流れあり,更に垢離取り用としてカケヒの先から流れる滝が作られていて,滝の横には不動明王が祀られている。
所在地:岡山県真庭市久世2715
沢柳の滝
全国的にも珍しい石灰岩層の伏流水が地表に出て流れ落ちる滝
伏流水の滝。石灰岩層の伏流水が地表に出て流れ落ちる滝は全国的にも珍しく、渇水や大雨の影響を受けづらく、一年中一定の水量を維持しており、濁りの無い美しい流れを形成しています。 3段の滝になっていますが、最上段の滝は上に登らないとみることが出来ません。
所在地:岡山県高梁市川上町上大竹
高平の滝
V字形に深くくびれた崖の間を滝口として垂直に落下する姿は幽玄そのもの。かつては滝壷のそばに風神様が祀られていたという。
所在地:岡山県真庭市草加部
トヤの夫婦滝
岩塊上から二筋に分かれて落下しているところから夫婦滝の名が付けられた。右側の流れが水量も多く男滝といい,左側は細い流れで可憐なところから女滝と呼ぶ。
所在地:岡山県津山市加茂町黒木
(1) 2 3 4 5 »