お知らせ&ニュース

岡山県内の観光地の状況について(随時更新中)

この度の大雨に伴う岡山県内の観光地の状況についてですが、お問い合わせを多くいただいている倉敷市内の倉敷美観地区や鷲羽山周辺は被害もありませんので安心してお越しください。岡山市内の岡山後楽園・岡山城も通常通り開園、開館しています。
また、湯原温泉砂湯、神庭の滝、鯉が窪湿原につきましても7/14より入場再開しています。

7月15日現在、当連盟が把握している休業・休館等の施設は以下のとおりです。

・井倉洞、満奇洞(新見市) 当面休止します
・備中松山城(高梁市) 7月17日(火)まで休城します
・武家屋敷、高梁市観光駐車場、高梁市郷土資料館、備中郷土館、景年記念館(高梁市)当面休館(少なくとも7月17日(火)までは休館が決定しております。)

最終更新日:平成30年7月15日


 
 
最終更新日時:2018/07/12 11:49
戻る