トピックス(市町村・観光協会・観光施設発)

ようこそ!国立公園蒜山へ!

掲載:2015年9月9日(水)08:22
蒜山のシンボル「蒜山三座」、蛇ケ乢湿原
真庭市は、蒜山地域の優れた自然景観や風景を強くアピールするため、環境省と協議を重ね、平成27年9月から同地域を「国立公園 蒜山」と呼称することにしました。
真庭市の北部・蒜山地域は、蒜山三座を含む一部エリアが大山隠岐国立公園に含まれていながら、その名称に「蒜山」という名称が含まれておらず、国立公園としての認知が進んでいませんでした。

真庭市では、同地域(一部)が国立公園内であることをより多くの方に知ってもらうため、大山隠岐国立公園の名称に「蒜山」を追加してほしいとの要望を環境省に対して行ってきましたが、規制区域の拡大等が必要になることから認められず、同省の提案として「国立公園 蒜山」と呼称していくことにしました。

車窓や観光施設からその自然を眺めるだけでも素晴らしいのですが、登山やキャンプなど、もっと自然の中に足を踏み入れてみてください。きっとこれまで以上の発見や感動があるはずです。

関連リンク:環境省公園紹介 http://www.env.go.jp/park/daisen/intro/index.html
場所
所在地
戻る