トピックス(市町村・観光協会・観光施設発)

日生かき 2016〜17の提供・販売開始情報

掲載:2016年10月20日(木)09:19
岡山県が全国第2位の生産量を誇る牡蠣(カキ)
今シーズン2016〜17年の日生かき販売情報です。

むき身かきは、2016年10月28日より、海の駅しおじなどで販売開始予定です。

なお、殻付きカキは11月26日より販売開始です。

※カキの生育状況、天候等の理由により、予定が変更になる可能性がありますのでご注意ください。
※日生町漁協によると、今シーズンの生育は例年並みということです。
◆日生かきについて
岡山県は、牡蠣の生産量全国第2位を誇ります。中でも「里海」として注目を浴びている備前市日生(ひなせ)は、県内トップの牡蠣の水揚げで知られています。
「日生かき」は、栄養豊かな海で育てられるため、通常2〜3年かかるところが1年で大きくなり、色白で臭みがなく、プリプリして加熱しても身が縮まないのが特長です。

シーズンになると、日生エリアの料理店や旅館では、カキ料理が提供され、お好み焼き店では、ご当地グルメ「日生カキオコ」も大人気です。ぜひ日生に足を運んでいただき、旬の新鮮なカキをたっぷり味わってください!

・特集「おかやまの牡蠣」
http://www.okayama-kanko.jp/kaki/

・日生カキの特徴と食べられるお店(おかやま旬の魚図鑑)
http://www.okayama-kanko.jp/sakana/pickup_1/index.html

・日生カキオコ(基本情報と提供店舗)
http://www.okayama-kanko.jp/modules/kankouinfo/pub_kihon_detail.php?sel_id=6085&sel_data_kbn=0

・日生カキオコまちづくりの会 公式ホームページ
http://hinase-kakioko.jimdo.com/
場所 備前市
所在地 備前市日生町日生801-4
戻る