トピックス(市町村・観光協会・観光施設発)

岡山駅の夏の風物詩「桃娘」が今年も甘い香りとともにやってきた!

掲載:2017年7月12日(水)16:21
桃娘の辻󠄀さんと高山さん、JR西日本岡山支社の吉井本部長
7月15日から8月6日の土・日・祝に、「桃娘・桃太郎」が岡山駅で桃の販売を行います。
岡山県の桃や特産品を全国にPRする桃娘の、辻󠄀奈々(つじ なな)さんと高山育葉(たかやま やすは)さんが、本日、岡山県観光連盟へ来られました!
彼女たちが手にした桃はとってもいい香り。ほのかにピンクがかったその姿にもキュン💛 今すぐ食べたくなってしまいます。

昭和27年に誕生した「桃娘」は、当時、急行や特急列車の窓からお客様に桃を販売する岡山駅のアイドル的存在として知られていました。途中15年の休止期間がありましたが、平成23年に九州新幹線の全線開通および直通運転開始にあわせて復活し、今年で7年目となります。今では岡山の夏の風物詩ですね。ちなみに、平成26年からは「桃太郎」として男性も加わっていますよ〜。

桃娘のおふたりは、「県外から来られるお客様は、岡山産の桃の種類が色々あることに驚かれますね」、「美味しい香りや可愛らしさで、みんなを笑顔にしてくれます」と話してくれました。

そんな彼女たちが、今年も岡山駅の新幹線ホームおよび新幹線改札内コンコースで桃の販売を行います。

【期間】平成29年7月15日(土)〜8月6日(日)の土・日・祝
【時間】9:30〜16:30

この夏、ぜひ「桃娘・桃太郎」の笑顔と、岡山県産の美味しい桃に会いにきてください。
場所 岡山駅
所在地 岡山市北区駅元町1-1
戻る