トピックス(市町村・観光協会・観光施設発)

最上稲荷の節分豆まき式2/3(土)開催!

掲載:2018年1月10日(水)10:51
最上さまの脇神・三面大黒尊天の祭典で、開運厄除けの祈祷の後豆まき式が行われます。
毎年タレントの方を招いて彩りを添えるほか、多数の豪華福品が用意され参詣者に喜ばれています。
長さ85メートルの結界廊から、午前10時を皮切りに総勢750人の福男福女が10万袋の福豆を投じるこの行事は、最上稲荷の三大祭典の一つです。
■日時:平成30年2月3日(土)午前10時より
    午前10時より正午まで、約750人の福男福女が
    百大黒・松・竹・梅・還暦(S33生)の5組に分かれて行います。
■場所:本殿大広前(境内結界廊)
■吉例ゲスト:筧美和子・スギちゃん・夏川あざみ
■特 色
・使用する福豆は約10万袋(約2トン)。福豆の袋に貼ってある「福くじ」(シール)に特から3までの記入があれば福品(パック旅行や商品券など約20種類約2,000点)と交換できます
・当山の豆まき式では「鬼は外」と言わず「福は内、福は内」と言います。これは鬼を追い払うのではなく、当山ご本尊である最上尊の大慈悲心によって悪鬼をも善心に立ちかえらせようというものです。

**詳しい情報は、最上稲荷ホームページのこちらをご覧ください**
最上稲荷「節分豆まき式」特設ページ
場所 最上稲荷
所在地 岡山県岡山市北区高松稲荷712
名称 所在地 TEL
最上稲荷 岡山県岡山市北区高松稲荷712 086-287-3700
戻る