お知らせ

令和2年度岡山県観光事業功労者等表彰式をオンラインで実施しました!

岡山県観光連盟は、「令和2年度 岡山県観光事業功労者」として、本県の観光の発展に功績のあった個人及び団体21組を選定し表彰状と記念品を贈りました。中でも特に独自の取り組みで顕著な功績を残された5組については、6月24日(水)に、オンラインで表彰を行いました。

例年、観光事業功労者として6月に開催する連盟の総会で表彰を行っていますが、今年度はコロナウィルス感染拡大防止の観点から、Web会議システム「Zoom」を活用した表彰式に変更しました。当日は観光連盟(岡山市)と受賞者の市町村役場等(浅口市役所、矢掛町役場、備北商工会、備中松山城)をオンラインで結び、当連盟専務理事の野﨑正志より、表彰状と記念品を授与しました。

◆令和2年度 岡山県観光事業功労者等受賞者名簿PDF(21組)
下記のPDFをご覧ください

◆オンラインで表彰を行った受賞者(5組)※敬称略
・浅口市寄島町アッケシソウを守る会(浅口市)
・観照寺梅まつり奉賛会(矢掛町)
・矢掛町自然薯まつり&収穫祭実行委員会(矢掛町)
・戸田 誠(高梁市)
備中松山城・猫城主「さんじゅーろー」(高梁市)
 
  • 令和2年度岡山県観光事業功労者等表彰式をオンラインで実施しました!

    オンライン表彰式(Zoom)